青汁のレシピ

しあわせ青汁

 

「しあわせ青汁」は4種類の国産野菜を使った青汁です。
東京都八王子産の「明日葉」と大分県北部産の「大麦若葉」に「ケール」と静岡県牧之原産の「緑茶」です。
緑茶風味で、とても飲みやすくなっています。

しかもそれだけではありません。
「しあわせ青汁」は乳酸菌入りなのです。
腸内環境正常化の強い味方である、乳酸菌などの善玉菌をたくさん含まれています。
腸内環境を整え、青汁本来の栄養を効率よく収拾し、なおかつ余計な老廃物をすっきりと排出してくれます。

それだけではなく、米麹、ビール酵母、酵母菌、麹菌も含まれているという特徴もあります。
食物繊維と善玉菌が豊富に含まれていますので、健康だけでなく美容にも期待がもてます。
特に便通に良いと言われていますので、便秘気味の方にお勧めしたい青汁です。

勿論、他の青汁も野菜不足の解消や便通が治ったなどの効果があります。
ですがはじめから乳酸菌という腸内をよくするための善玉菌が入っていれば、その効能はよりいっそうよくなるといってもいいでしょう。

 

子供にも飲みやすい、家族の青汁

 

味の方も飲みやすく、家族で飲んでいますという人たちが多いです。
少し甘みがありますので、子供にも飲みやすくなっています。
そしてなによりも家族で飲みやすいのは、60包入りという点も大きいのかもしれません。
数が少ないと、誰かが遠慮してしまいがちになりかねないのも事実です。
実際に家族で飲めて「しあわせ」な青汁と言っていらっしゃる人もいます。

さらにお試しが同じ量で、38%引きのお得なセットになっています。
一家族一回だけの機会ですが、試すのはお得だと思います。
さらにそれでいいと思われたら、思い切っての定期購入はいかがでしょう。
その方が、1包当たりの単価がまた抑えられます。

毎日家族で飲むのなら、味は勿論ですが、効能、そして単価も大切なのが現実です。
お金は健康で買えないのは当然です。
しかし少しでもお得ならと考えてしまうのも、また当たり前なのかもしれません。